それからちょうど1ヶ月後、無事に個人再生の認可がおりたとの連絡がありました。

この時の気持ち、嬉しさと安堵感、今までのウヤムヤが一気に消えたような気持ちでした。

一言では正直、言い表す事が出来ません。

そのくらい、とても嬉しい連絡でした。

実際は、これからが債務整理のスタートなんです。

ですが、今までとは全く気持ちが違いました。

『これでオレもやっと【再生】出来る!』ってそんな気持ちだったのでしょうか。

借金で首が回らなくなり、銀行のおまとめローンにも落とされた時から【2年弱】かかりました。

ここまで来るのに、どんなに辛くて嫌な思いをしたのでしょう。

過ぎてしまうと忘れてしまうのが、私の良いところであり、悪いところなのですが、一時はホントにアルコール中毒にでもなってしまうのではと思うほど、酒に溺れ、誰にも相談できず、一人で抱えてしまった時期がありました。

妻にも一通りは説明していますが、おそらく今でも債務整理、個人再生など意味が良く分かっていないと思います。

それはそれで良いんです。

だからこそ、一人で抱えていました。

このブログでも何度か書きましたが、『もし途中で落とされたりしたらどうしよう。』『またあの借金地獄の中に放り込まれたらもう死ぬしかない。。。』本気でそう思っていたからこそ、辛かったです。

イヤ、死ぬことはないと夜逃げしてたかも知れません。

ん~、わからん。

でもとにかく個人再生の認可がおりたことで、私の心は一気に晴れ渡りました。

そして、これからは、自分が頑張っていくだけで良いのだ!という、とても前向きな気持ちになれました。

頑張るのみです!

変われるチャンスです!:個人再生で借金解決